徳永進先生講演会

今日は鳥取市西町の「わらべ館」いべんとほーるにて、鳥取県小規模多機能型居宅介護事業所連絡会

主催の講演会「地域で看取るということ」が開催され、「野の花診療所」の徳永進先生が講演されました。

小規模多機能の関係者、一般の方を含めて約100名の方が熱心に話に耳を傾けてくださいました。


専門職が「看取り」と聞くと、難しく考えて、ついつい眉間にシワが寄ってしまうものですが、先生は

死を特別なものではなく身近なもの、当たり前のものとしてお話しされるので、「いのち」と向き合うことの

「原点」をいつも教えていただいているような気がします。

a0129078_17274591.jpg



a0129078_1729156.jpg

[PR]
by ikunosange | 2011-10-05 17:23 | 鳥取県小規模連絡会
<< 歳を重ねても いくのさん家 Tシャツ >>