明日から小規模木守舎

オッス!オラ悟空!年末年始も当然仕事!応援してくれよな!(・ω・)ノ


…というわけで今年もあと数時間となりました。

ただでさえ忙しいときに、元旦から「木守舎」をデイサービスから小規模多機能型居宅介護に転換するということでさらに慌しい日々が続いています。
「木守舎」はすでに通いと宿泊の機能があったので、あとは「訪問」をすればいいんだよ、へへ、楽勝楽勝…などと思っていたらこれが大間違い!Σ(゚Д゚)ガーン

契約を進めながらお一人ずつのニーズを聴いていくだけで、あっという間に12月が済んでしまいました。これで大丈夫かしら…。

特に一人暮らしの方のお食事をどうするか、大きな課題です。
たとえばこれまで訪問介護がご自宅で食事を作ってきたケースの場合、いくら手作りでも「配食」になることは、いわば「質の低下」といえなくもない。
でも限られた人員で訪問サービスをおこなっていくと難しくなってしまう。
できるだけ出来立てを保温容器に入れてすぐに届けるようにしてみてはどうか、というわけで早速量販店で保温弁当箱(ランチジャー)を買ってきました。


a0129078_1133548.jpg



「価格.com」で検索。説明によると、

「ボリューム満点。ホカホカランチ。ご飯だけでなく、おかずも保温できるタイプです。だから、ほっかほかのランチを食べられます。ご飯約4杯分で文句なし。」

ご飯約4杯??? そんなに食べる人がいるのか???

ユーザーレビューによると「最下段に味噌汁等を入れることで保温効果が増し、この寒い12月でも温かいお昼ご飯を食べる事ができています。大変満足しています。」(30代/男性)


うーん、すばらしい ( ̄ー ̄)ニヤリ

というわけでこれを購入しました。
よろこんでいただけるといいのですが。


それでは皆様、今年も大変お世話になりました。新年もどうぞよろしくお願いします。

:*.;".*・;・^;・:\(o^▽^o)/:・;^・;・*.";.*
[PR]
by ikunosange | 2009-12-31 11:44 | 木守舎
<< あけましておめでとうございます いばる人 >>